あれこれ31ブログ

あれこれ思うことを毎日(31日)記事にしています。

暮らし

目が日焼けでヒリヒリする対処法は?頭痛なら?コンタクトで予防できる?

投稿日:

目が日焼けでヒリヒリする対処法は?

夏の炎天下に長時間いると目が日焼けをしてヒリヒリすることがありますよね。
充血するし涙もでるし、ころころしたり

ひどくなったら頭痛がすることもあります。

そんな場合の対処法やコンタクトレンズなら目の日焼けを予防できるのかを、まとめました。
 

1章:目が日焼けでヒリヒリする時の対処法は?
2章:目の日焼けで頭痛がする場合の対処法は?
3章:目の日焼けはコンタクトで予防できる?
SPONSORED LINK

目が日焼けでヒリヒリする時の対処法は?

ヒリヒリして痛いのは長時間屋外で強い紫外線を浴びたことが原因です。

目の日焼けは紫外線の中でも体の表面にダメージを与えるUV-Bの影響です。
肌が日焼けで黒くなって火傷みたいになりヒリヒリするのと同じ症状が目に起きているのです。

目の組織である角膜や水晶体は紫外線を吸収して目を保護する働きをしますが、紫外線が強すぎると目を保護する機能が追いつかなくなり、障害がでます。
その為、充血したりヒリヒリします。
 

目がヒリヒリする時の対処法は?

UVカット効果のある目薬が充血や細胞の新陳代謝を活性化して紫外線による炎症を抑える働きがあります。

各社目薬が出ています。

・ロート製薬(ロートUVキュア)
・バイシン(バイシンUV)
・サトウ製薬(ノアールUV)
・武田薬品工業(バイシンUV)  など

>>UV対策の目薬の一覧を見てみる

これらの目薬は一時的に充血や炎症を抑えますが、紫外線のダメージがなくなったものではありません。

2、3日たってもヒリヒリしたり違和感を感じる時は病院で診察されることをおすすめします。
長期で放置して慢性化すると白内障や翼状片の症状がでることもあります。

また目が日焼けしないように事前に予防するが一番いいです。

【日差しを予防するグッズ】

・サングラス(顔の大きさに合った目を保護できるもの)
・日傘
・帽子(つばの広いタイプがおすすめ)
・日陰を利用する

 
体の外側の予防はもちろん内側から(食べ物)の予防もおすすめです。

【食べ物で事前に予防する】

●ルテイン
紫外線やブルーライトの青い波長の光を吸収。目を直接保護し体内に発生した活性酸素を排除する働きがあります。
ルテインはニンジン、かぼちゃ、ほうれん草、ブロッコリーなど緑黄色野菜に多く含まれています。

>>小林製薬「ルテイン」と「ルテインa」何が違うの?

●アスタキサンチン
紫外線が目に与えたダメージで増えた活性酸素を除去する抗酸化作用があります。
またそのパワーはビタミンEの約1000倍あるといわれています。
アスタキサンチンは海に生息する生き物で熱を加えると赤い色になる紅鮭、やエビ、いくら等に多く含まれています。

人の体からは作れないのでサプリメントで補給する人もいます。

 
 

●ビタミン類 
ビタミンC、ビタミンE、β-カロテン、ビタミンB2等
抵抗力をつけて体の調子を整える作用があります。

SPONSORED LINK

目の日焼けで頭痛がする場合は?

頭痛は目から起こった日射病の場合が多いです。
また、目から浴びた紫外線を防御する範囲を超えたため体へ障害を起こしそれが頭痛につながった日光アレルギーの可能性もあります。

すぐに日差しが強い屋外から日陰や室内に移動してください。

頭痛がしていても一般的な片頭痛とはちがいますから頭痛薬をのむことはさけます。

水分を補給します。
横になって体を休めましょう。

目を濡れタオル等で冷やします。
同時に体も冷やします。
特に太い血管が通ってる脇や足の付け根、首などを冷やすといいです。

それでもよくならない場合には病院で診察されてください。

 

目の日焼けはコンタクトで予防できる?

コンタクトレンズにも紫外線防止効果があるものも出回っていますが、コンタクトで覆われる部分は目の黒目だけです。
よって、白目の部分はコンタクトがないから紫外線をもろに浴びることになります。

カラコンでも同じで白目部分は紫外線対策ができません。

日焼けを予防するにはコンタクトをした上からUVカットのサングラスをするとか、メガネに替えるほうがいいです。

 

まとめ

目は日常でも酷使してる場所だけに日焼けなどによるダメージは事前に防ぎたいですよね。外出する時にも帽子やサングラスをすることで予防ができます。

仕事ではサングラスはできないかもしれませんが、日傘を持ち歩く、日陰を歩くなどと気を付けましょう。

日焼け止め 飲むタイプの効果は?副作用は?おすすめはヘリオケア?ホワイタス?
ブルーライトで日焼けするの?シミを作らない対策は?化粧品なら?
自転車 日焼け対策 顔の仕方は?帽子かサンバイザーどっち?腕、首は

SPONSORED LINK


-, 暮らし
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ママチャリが痔の原因?

ママチャリが痔の原因?サドルのクッション対策、日頃の予防法は?

通勤でほぼ毎日使うママチャリ。痔になった、、痛い、 つらい、など悩んでいませんか? SPONSORED LINK ママチャリは便利ですが、痔にもなりやすいんです。 再発することもしばしば。 痔になる原 …

お見舞いの「のし袋」水引は?

お見舞いの「のし袋」水引は?金額の書き方、郵送に手紙は必要?

親戚のお見舞いにお金をのし袋に入れて現金封筒で郵送することにしました。 と、そこまでは決めたのですが、のし袋の水引とか金額の書き方や手紙をいれたほうがいいの?わからないことだらけ、調べてみました。 S …

花粉症で頭皮のかゆみ 対策は?

花粉症で頭皮のかゆみ 対策は?フケ、肌荒れがある時は?

くしゃみや鼻水が多くなる花粉症の時期に頭皮のかゆみが我慢できない時がある。 これも花粉症の症状の一つ。 辛いですね。 SPONSORED LINK 頭皮にかゆみがでる理由や対策、フケや肌荒れがある時の …

顔汗を止めるツボはどこ?

顔汗を止めるツボはどこ?バンドは効果ある?漢方でおすすめは?

夏は汗っかきには最悪な季節、特に顔汗は化粧くずれが悩みのタネ。 ぽたぽた落ちるし、汗で髪まで濡れる。 SPONSORED LINK 顏汗は場所が場所だけに制汗剤を塗ったり スプレーをするわけにいきませ …

満員電車のマナー バッグの持ち方

満員電車のマナー バッグの持ち方 リュックは?傘の場合は?

通勤ラッシュでぎゅうぎゅう詰めの満員電車。できるだけ周りの人に迷惑をかけないようなバッグの持ち方ってどうすればいい?リュックの時、濡れた傘は?などをまとめてみました。 SPONSORED LINK