あれこれ31ブログ

あれこれ思うことを毎日(31日)記事にしています。

暮らし

インフルエンザに乳酸菌が効果あるって本当?種類はどれ?サプリなら?

投稿日:2016年11月26日 更新日:

インフルエンザに乳酸菌が効果あるって本当?

今年もインフルエンザの流行が気になる季節がやってきます。
万が一、インフルエンザにかかったとしても、できるだけ軽症で済ませたいものです。

最近、インフルエンザを予防するのに乳酸菌が効果的ということをよく耳にするようになりました。果てしてその真相は?

この記事ではインフルエンザと乳酸菌について書いています。

・インフルエンザに乳酸菌が効果あるって本当なの?
・インフルエンザに効果的な乳酸菌の種類はどれ?
・インフルエンザに乳酸菌をサプリメントで摂るならこれ!
SPONSORED LINK

インフルエンザに乳酸菌が効果あるって本当なの?

乳酸菌はインフルエンザ予防に、大きくわけて3つの働きをしてくれます。

⇒ インフルエンザの侵入を予防する
⇒ 抗体を作って侵入した病原菌を抑制する。
⇒ インフルエンザウイルスを増やさない働き。

乳酸菌はインフルエンザウイルスが体へ侵入した時に、すぐに戦う免疫細胞の働きを高めたり、感染しても重症になるのを防いでくれます。
 
インフルエンザ予防に、ワクチンを打つ人も多いと思います。
しかし、ワクチンはその年に流行したウイルスに適合しない場合もあります。

さらに、ワクチンを接種しても抗体ができるまで2、3週間かかるため、その間に感染してしまうこともあります。

ワクチンを打てばインフルエンザ対策に万全とはいえないのです。
 

その点、乳酸菌ならインフルエンザウイルスの型に関係なく体内の細胞レベルの働きを強化してインフルエンザの予防に役立ちます

薬でもないし、乳酸菌は腸内環境も整えてインフルエンザ以外でも体を良い影響にしてくれます。
それに、日ごろから口にすることも多いだけになじみやすいです。

 

乳酸菌をとるならヨーグルトよりヨーグルト飲料がおすすめ!

インフルエンザ対策には水分をとることも重要なポイントになります。

ウイルスが侵入するのは喉と鼻です。
それらが湿った状態なら、咳やたんといっしょにウイルスを排出することができます。

しかし喉や鼻がカラカラの乾燥した状態なら外へ排出する力が弱まり、インフルエンザにかかってしまう率もあがります。

インフルエンザに乳酸菌が効果あるって本当なの?

point-2ヨーグルト飲料なら乳酸菌と水分の両方が一度に摂れます。

うがいができない小さな子供でも乳酸菌飲料なら手軽に飲めます。
 

インフルエンザ対策に乳酸菌はいつから摂ると効果的なの?

それに乳酸菌は腸へずっと留まっているものではありません。

新しい乳酸菌が毎日腸へ届くことで、インフルエンザに対抗する免疫力のアップにつながります。

または悪玉菌を増やさないなど日常生活にも役立ちます。
毎日、継続して飲む習慣にするといいです。
 

乳酸菌を摂るタイミングは?
1126-5

食後が効果的です。
乳酸菌は胃酸に弱いという欠点があります。

食べ物が胃に入っている食後は胃酸の影響を受けにくいからです。

胃酸で乳酸菌が死んでしまったらせっかく摂ったものが無駄になってしまいます。食後やおやつを食べた後になるべく飲むといいようです。
 

インフルエンザに効果的な乳酸菌の種類はどれ?

乳酸菌にもいろいろな種類があります。
それぞれに花粉、アトピーに効果的などと特徴があります。

インフルエンザの予防に効果がある乳酸菌の種類と市販されている乳酸菌飲料をピックアップしました。

SPONSORED LINK

1073R-1乳酸菌
接種したワクチンの効果も高まるという報告もあるようです。

・明治ヨーグルトR-1ドリンク

プラズマ乳酸菌
重症になるのを軽減する働きや、喉の痛みやせきなどが軽減されあるようです。

・小岩井 カラダへの贈りもの プラズマ乳酸菌のむヨーグルト
・キリン まもるチカラのサプリ すっきりヨーグルトテイスト
・キリン まもるチカラのみず

>>プラズマ乳酸菌 ヨーグルト、キリン、サプリのおすすめはどれ?や副作用について書いた記事
 

ラブレ菌
動物性の乳酸菌が多いなか、植物性の乳酸菌です。体力の消耗や体重の減少を抑える働きがあります。

・カゴメ 植物性乳酸菌ラブレプレーン
・植物性乳酸菌ラブレゼロプラスビタミンC

 
FK-23乳酸菌
インフルエンザの炎症を抑える作用があります。

・朝のYoo フェカリス菌1000<低糖・低脂肪>

 

ヤクルトはどう?
なじみの深いヤクルト400には、乳酸菌(シロタ株)L.ガゼイン YIT90が入っています。

生きたまま腸へ乳酸菌を届けるし、腸内フローラを整えて体全体の免疫力を揚げる効果もあります。
毎日継続して飲むことで総合的に免疫機能がアップされているので重症化は抑えることはできるようです。

しかし、インフルエンザのウイルスを初期で食い止める働きなどは公式サイトや専門的なサイトでは書かれていませんでした。
ヤクルトを愛飲している人のブログではインフルエンザに効果的であったと自分の体験談を書かれている人が多く見受けられます。

 

カルピスは?どう?
カルピスは乳酸菌飲料ですが、その中でも独自のL-92菌というのが有名です。

花粉症や鼻炎アレルギーの予防に効果的ということでした。
インフルエンザの予防にも役立つということが研究であきらかになってきているようです。

カルピスも手軽に飲めるので子供にも積極的に飲ませてあげたるとよいようです。

 

インフルエンザに乳酸菌をサプリメントで摂るならこれ!

ヨーグルトは苦手という人や時間がない人におすすめなのが乳酸菌サプリメントです。
サプリメントもインフルエンザに効果的な乳酸菌が配合されているものが販売されています。

●FK-23乳酸菌 サプリメント
いろいろなメーカーから販売されているようです。
お試しサイズがありました。
【特許乳酸菌FK-23菌配合】ROTTS-1 乳酸菌9000 お試し10包入

1126-2

 
●ラブレ菌
カゴメ 植物性乳酸菌ラブレ サプリメント
1126-3

カゴメの植物性乳酸菌ラブレプレーンの飲料がサプリメントになったタイプです。

 
●プラズマ乳酸菌入りのサプリメント
協和発酵バイオとキリンと共同開発ということです。
1日の摂取量、4粒あたりに1500億個のプラズマ乳酸菌が含まれているとのことでした。

お試しサイズがあったので注文してみました。
prz-5a

15日分250mg×60粒(1日4粒)通常価格1,543円(税込)送料100円と同じ商品が500円(送料込)で1家族1回限りでお試しできました。
ポストインで届くので受け取りが楽でした。
コンビニ後払いでした。
粒なのでちょッとのみにくい面がありますが、水さえあればどこでも飲めます。

プラズマ乳酸菌含有量は4粒で50mgと記載がありました。
prz-5b

>>プラズマ乳酸菌サプリの詳しい説明はこちら

 

まとめ

インフルエンザの予防に乳酸菌が効果的という研究は大企業や研究所で進んでいるようです。

乳酸菌ってすごいですね。
腸内環境を整えて体内の老廃物を出す役目もあるし健康維持にも役立ちます。

インフルエンザの時期だからとかではなく一年を通して乳酸菌を摂ることを習慣にしていれば免疫力アップ、健康をキープ、アンチエイジング効果にもつながりますね。

インフルエンザ 熱が出ない場合仕事は?関節痛がある時、頭痛がする時
インフルエンザの予防接種を受ける時期 受験生なら?その家族は?
インフルエンザはペットの犬にうつるの?うさぎは?インコは?

SPONSORED LINK


-, 暮らし
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

訪問販売 撃退法は?

訪問販売 撃退法は?しつこい勧誘に居留守効果ある?法律が変わる点は?

自宅でくつろいでいるときに鳴るインターホーン。 訪問販売のセールスだったってことがよくあるんです。 SPONSORED LINK なんで??、先日断ったのにまたやってきたー。 なんとか訪問販売を撃退す …

尾てい骨の痛みの原因 座るのがつらい、対処法は?

尾てい骨の痛みの原因 座るのがつらい、対処法は?私が緩和できた経緯

仕事は長時間 座ったままのデスクワーク。 尾てい骨に痛みがあって座ると痛いしつらい。 SPONSORED LINK こんな時の原因や対処法、私が緩和できた経緯をまとめました。 実は私も先日尾てい骨が痛 …

ブロッコリー スプラウトの効能は?ダイエットは簡単?食べ方は?

ブロッコリー スプラウトが注目されています。 SPONSORED LINK 見た目は、かいわれ大根とさほど変わりませんが、 ブロッコリーのスプラウトが注目されるのにはそれなりの理由があるのです。 TV …

足の裏の皮がむける お風呂上がりがひどい、原因は?

足の裏の皮がむける お風呂上がりがひどい、原因は?治す方法はある?

お風呂上りに足の裏を見ると皮がむけてる。白くなっていてそこからどんどん剥ける。 でもかゆくない。これって何?病気? 夏は特にサンダルになるし、素足の時も多くなります。 友だちに見られたら水虫??うつる …

赤ちゃん 歯ぎしりで血が!

赤ちゃん 歯ぎしりで血が!これってストレス?対策は?

知り合いの赤ちゃん、8か月になりますが、口に血がにじんでいたのにはびっくり。新米ママはうろたえちゃって。 SPONSORED LINK 歯ぎしりが原因でした。 ママは日々変化する赤ちゃんに向き合うのは …