あれこれ31ブログ

あれこれ思うことを毎日(31日)記事にしています。

足の親指の裏の皮がむける原因は?痛いささくれの対処法は?かゆい時は?

投稿日:

足の親指の裏の皮がむける原因は?

足の親指の裏の皮がむけると、カーペットや絨毯に引っかかって痛いんですよね。

足の親指の裏の皮がむける原因と対処法についてまとめました。

SPONSORED LINK

足の親指の裏の皮がむける原因は?

親指の皮がむけるのは皮膚の乾燥や、水虫、汗が皮膚の内側に貯まってふやける等が原因としてあげられます。

季節の変わり目の温度変化により一時的にむけたり、貧血や体調不良、妊娠中など体に脂分が足りない時にも剥けることがあります。

他の足の指の裏の皮がむけないのに親指だけがむけやすいのは、足の親指は体重をささえる役目があるからです。

圧がかかりやすく、環境により汗がたまったり、乾燥したりが激しいことが原因のようです。

 

足の親指の皮がむける ささくれが痛い時の対処法は?

むけた皮はささくれて先端がとがっていて、分厚く肉に近い部分までむけています。
そこがカーペットやじゅうたんの線維に引っかかって引っ張られるととても痛いです。

ささくれた部分は爪切りやミニはさみでカットしてひかからないようしておきます。

対処法は皮膚が乾燥しないように十分な保湿をすることです。
病院へ行くと皮脂欠乏症と診断されることもあります。

【身近な保湿剤】
ワセリンや尿素クリームを足の親指の裏に塗って保湿できるようにバンドエイドなど傷パットを貼ったり、ソックスを履いて保護しておきましょう。

【美肌水】
自宅で保湿水(美肌水)をつくる方法もあります。

多数の本で紹介されたこともある乾燥を防いでくれて簡単にできる保湿剤です。

皮膚の保湿を高める尿素と保湿剤として定着しているグリセリンに水道水に混ぜるだけで簡単にできます。

この美肌水はアトピーの乾燥にも効果が期待できるという優れもたものです。

●作り方

  • 空のペットボトル500cc
  • 水道水100mlに対して尿素25gを溶かす
  • グリセリンを小さじ半分を入れ、よく振って混ぜる。
水道水を使うことがポイントで、これが原液になります。
尿素やグリセリンは薬局で容易に手に入ります。

SPONSORED LINK

できたものはキャップをしっかりとしめて冷蔵庫で保管する。

足の親指の保湿用は水道水を足して5倍に薄めます。
スプレー式のボトル、またはコットンパフなどに含ませて使います。

※あまり多い量を作らずになくなったら新しい美肌水を作ってつかうことをお勧めします。

 

【紫雲膏(しうんこう)】
漢方薬でアトピーの塗り薬としても有名で、乾燥を防ぐ効果があります。
安価でドラッグストアや薬局でも手にはいります。

 

【皮膚の保湿を促す食べ物】
皮膚の乾燥は角質層に水分が足りないのはコラーゲンが不足しています。
たっぷりと水分を蓄える状態にコラーゲンを増やす食べ物を積極的に摂りましょう。
(例)鶏の軟骨、手羽先、豚足、牛すじ肉など。

コラーゲンはサプリメントで補充することもできます。

 

【石鹸などの洗浄成分をよく洗い流す】
お風呂に入っても足の裏にはシャンプーを流した後など洗浄成分が床に残っている場合もあります。

それを踏むことで石鹸成分が付着したままだと皮膚が必要以上に乾燥をすることもあります。

また足ふきマットなどにも石鹸の成分が残っていないかもチェックしてください。

 

【暖房器具】
温まると余計に足の裏の皮膚は乾燥しやすいです。
特に冬場は暖房器具による乾燥があります。

あらかじめ保湿クリームを塗って保護するなど、乾燥しにくい状態にしておきましょう。

 

足の親指の皮がむける かゆい時は?

かゆいのは皮膚の乾燥を心配するより、水虫の可能性が高いです。
水虫の治療を行ってください。

水虫に感染した初期はかゆみなどの症状がなにもありません。
病状が進行すると皮が向けたりかゆみがでてきます。

自分がうつってしまったように家族にも感染することもあるので無理に皮を剥いたりせずに治療しましょう。
皮膚科で診察してもらうことで早く完治できます。

 

まとめ

親指の裏の皮膚がささくれみたいにむけると体重がかかる場所だけに、重みで余計に痛いと感じますね。
皮膚にうるおいを与えて乾燥を防ぐことをこころがけてくださいね。

足の裏の皮がむける お風呂上がりがひどい、原因は?治す方法はある?
冬だけ足の指の間が切れて痛い 水虫以外なら何?原因と治し方

SPONSORED LINK


-
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

夏の肌 乾燥する原因は?かゆみがあるのは?

夏の肌 乾燥する原因は?かゆみがあるのは?対策はどうしたら

毎年夏になると肌が乾燥してカサカサ、かゆみがあることも、肌が乾燥して荒れていてはファンデーションもうまくのらないし、一日中憂鬱ですね。 何が原因なんだろ、対策はどうやればいい、などをまとめました。 S …

正月太りを解消するダイエット 短期で戻す食事メニューは?運動なら?

お正月に太るのはズバリ!食べ過ぎが原因。 SPONSORED LINK おせち料理もおいしいし、お酒も入るし、 気が付いたら体重が3kgオーバー スカートのファスナーがあがらないなんてことも(汗) 悩 …

足がつる原因 足の指の場合は?

足がつる原因 足の指の場合は?対処法は?病気だとしたら?

足がつることが良くあります。私がつるのは足の指なんです。 SPONSORED LINK 普段でも足の指を動かしただけでつることがあるし、睡眠中や正座をした時には必ずといっていいほどつります。 昔はなか …

春の抜け毛に悩む女性におすすめ予防策

春の抜け毛の予防に女性必見!ツボ押しやシャンプーの仕方、食べ物を紹介

SPONSORED LINK 寒い冬もようやく終わり、日差しが心地よく感じられる春。 シャンプー後の風呂場の排水溝へ貯まった抜け毛の量にびっくりすることがあります。 この季節、異常に多い抜け毛にこのま …

【体験談】汗で首が赤くなりかゆい原因や治し方、あせもとの違いを紹介

昨年の夏はどういうわけか汗をかいた首やデコルテだけがむずむずして赤くなるしかゆみが出ました。 痒いから掻きむしるとヒリヒリしてさらに痒くなります。 しまいには炎症を起こして血がにじむほどひどくなりまし …


50代の女子です。
プロフィールはこちら