あれこれ31ブログ

あれこれ思うことを毎日(31日)記事にしています。

美容

顎のニキビが痛い しこりがあるのは?赤いのは?腫れている時は?

投稿日:2016年5月7日 更新日:

顎 ニキビ 痛い しこりがあるのは?

顎にできた大きなニキビ。しこりがあって痛い。

赤くて痛いときもある。

学生時代にできる思春期ニキビとは無縁だったのに、と思っている女性は多いいのでは?
顎にできたニキビの症状と原因、治し方をまとめました。



顎のニキビが痛い、しこりがある原因は?

皮膚の外に出ないで、皮膚の内側に膿がたまりそれが炎症を起こして痛いのです。

中にたまった膿がすべて出尽くしてしまうまで何回も繰り返し炎症を起こすこともあります。

【原因】
しこりができて痛いニキビは食生活や生活環境が原因でできることが多いです。糖分や油を使ったスナック菓子やチョコレートの食べ過ぎが原因であったり、そのほか辛いものやコーヒー、アルコール類など刺激物の摂りすぎが原因しています。

さらに野菜不足から起こることが多いです。

また血の巡りの悪い人にもできやすいです。なるだけ運動をしたり体を動かして代謝を高めましょう。

【治療】
体の中にたまった老廃物を出すことで完治します。
食生活の改善、水分を取る、

ニキビが気になって触ってしまいがちですが、触らないことです。
化粧もその部分はなるだけ避けましょう。

【なるだけ早く治すには】
週末断食をしてみる。
酵素飲料を使って内側にたまった老廃物を一挙にだし体内環境を整えることで早い改善が見込まれます。
週末だけでなく朝食だけを酵素ドリンクにするなどして、体へ野菜から作った生きた酵母入りの酵素ドリンクを飲むことで腸内をキレイに掃除をすることで繰り返しできるニキビの改善になるかもしれません。
サプリメントで足りないビタミンなどを補うことも効果的です。

 

顎のニキビが赤い、痛い時もある原因は?

赤いニキビはアクネ菌が炎症を起こして腫れている為痛いのです。



赤いニキビは白色や黒色のニキビに比べると重い症状になります。

【改善の方法】
あごの皮脂の分量を減らすことです。そのためにはまめに洗顔をしましょう。

洗顔の方法は石鹸や洗顔フォームをつかわずに水かぬるま湯で顔を洗う方法です。赤いニキビができるのはインナードライの症状でもあります。皮脂が多くでているにも関わらず皮膚の内側は乾いています。
水分がたりません。皮脂は乾燥した皮膚を守ろうと余計に皮脂を出します。
皮脂がちょうどいい状態で洗顔もほどほどにするのがポイントです。

洗顔もニキビに刺激を与えないようにこすらず、水分のふきとりもタオルを充てる感じでふき取りましょう。

 

顎のニキビの腫れが痛い。原因と治し方は?

ニキビの腫れはニキビ菌であるアクネ菌が炎症をおこしたのが原因です。

ほおっておくと化膿して、腫れはひどくなって痛みも増します。

腫れで炎症を起こしたニキビは色素沈着を起こしたり、独特なニキビ跡のクレーター状になることもあります。

【女性ホルモンのバランスを整える】

顎のニキビには女性特有の事情も関係してきます。
女性ホルモンの分泌が減ると皮脂の量が多くなりその結果ニキビになりやすいのです。

女性ホルモンの分泌が減る原因は体調不良やストレス、不眠によるところも大きいです。生理周期に起こりやすいホルモンバランスの乱れも原因の一つです。

治し方として顔のケアの仕方です。
先ほども言いましたが洗顔をしっかりする。この時にはこすらないで水だけでするのがいいです。また、日ごろから顎は洗顔フォームの洗いのこしなどが多い場所です。石鹸のカスなどにより皮脂量が増えたりニキビが発生しやすくなったりすることもあります。
日ごろからすすぎをしっかりしましょう。

洗顔が終わったらたっぷりと化粧水やクリームで保湿をすることが大事です。

女性のホルモンバランスに着目したスキンケアクリームも販売しています。

 

まとめ

大人ニキビは、恥ずかしいし、触ると痛いし、化粧がしにくいんですよね。
でも仕事がら化粧をしなければならないという人もいますね。

ニキビだからといって石鹸で洗いすぎるのはよくありません。保湿を心がけて、十分な睡眠をとって体を休めたり、適度な運動でストレス発散するのもいいですよ。

肌荒れであごがざらざらする原因は?かゆいのは?ニキビの対処法は?
首ニキビができる女性の原因は?治し方や市販薬でおすすめは?

SPONSORED LINK


-, 美容
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

水着の体型カバー 30代の主婦の選び方、子連れでビキニは?プールと海では?

水着を選ぶポイントはデザインも大事ですが、しっかり体型カバーができること! 30代は20代のころとは違って子供を生んで体型が変ってしまった、太ったなどの体型の悩みはつきものです。 SPONSORED …

さかむけ 治し方

さかむけの治し方は?応急処置なら?予防するには?

さかむけ(ささむけ)ができると、服やタオルに引っかかってチクチクして痛いです。 痛さにいらいらして、つい引きちぎってしまうこともありますよね。 でもひどくなって化膿することもあります。 この記事はささ …

足の毛穴の黒ずみを治す方法は?

足の毛穴の黒ずみを治す方法は?ブツブツは?赤いポツポツ、痒みは?

SPONSORED LINK 足のムダ毛処理で、いつの間にか、毛穴に黒ずみやブツブツができたり、赤いポツポツで人には見せられない足になってしまった。 スカートがはけない!などの悩みをもっている人も多い …

花粉症で頭皮のかゆみ 対策は?

花粉症で頭皮のかゆみ 対策は?フケ、肌荒れがある時は?

くしゃみや鼻水が多くなる花粉症の時期に頭皮のかゆみが我慢できない時がある。 これも花粉症の症状の一つ。 辛いですね。 SPONSORED LINK 頭皮にかゆみがでる理由や対策、フケや肌荒れがある時の …

赤ちゃん 夏にアイスノンを使うのはどう?

赤ちゃん 夏にアイスノンを使うのはどう?

赤ちゃんの寝汗がすごい!シーツがびしょびしょ。そんなに熱いのかしら? 不安は大きいですよね。アイスノンを使うのはどう? 赤ちゃんが大汗をかく理由は赤ちゃんの体には大人と同じ数の汗腺があって大人では少し …


50代の女子です。
プロフィールはこちら