あれこれ31ブログ

あれこれ思うことを毎日(31日)記事にしています。

暮らし

紫外線で目が充血する原因は?目薬でおすすめは?対策でUVメガネの選び方は?

投稿日:

0425-4

紫外線は目にもたくさんのダメージを与えています。
日差しが強い時の車の運転やレジャーは、目が充血したり、痛みを伴うこともあります。
紫外線で目が充血する原因やほっとくと怖い目の病気のこと、目薬、対策にメガネを購入するときの注意点などをまとめました。

SPONSORED LINK

紫外線で目が充血する原因は?

紫外線が目に与える病気は意外に多いのです。紫外線のほとんどが水晶体で吸収されますが、残りの1~2%は網膜まで届いて影響を与えます。

●紫外線角膜炎
紫外線の影響で黒目に傷がつき炎症を起こすと充血するだけではなく、痛みがあったり、涙が止まらないなどの症状がでます。

●白内障
年齢を重ねると多くの人に現れる症状として認識していましたが、実は紫外線による影響が蓄積されて起こるる皮質白内障を発症していることが多いのです。紫外線の中でも細胞を傷つけたり、炎症を起こす紫外線B波が原因しています。

●翼状片
白目が黒目に侵入する症状です。

●加齢黄斑変性症(かれいおうはんへんせいしょう)
物が歪んでみえたり、視野の中心がみえなかったり、ぼやけて見えるなどの症状が見られます。
黄斑(おうはん)は網膜の中心にある部分で紫外線の影響で発症することが最近報告されています。治療はレザーで焼いたりの治療を行いますが、予防策として目の病気で唯一サプリメント「ルテイン」で効果が期待できる病気です。

ルテインには、網膜の黄斑密度を増や健康を維持する効果があります。

その他にも一般的によく知られているドライアイや眼精疲労もあります。

紫外線で目が充血 目薬でおすすめは?

目薬は手や顔に塗るのと同様の紫外線から守るための目薬の販売はありませんから事前対策はできないのです。
紫外線に当たった後に起こる目の充血や目の痛み、乾燥などの症状の緩和に利用する目薬です。

また紫外線による目薬でも血管収縮剤が入っていないものがいいという人もあれば清涼感ですっきりしたい、とろみがあるのがドライアイには効果的でいいという人もいます。人それぞれに効果や効き目の感覚が違うので一概にはいえませが、それぞれを比較して購入されることをおすすめします。
どれも商品名にUVと表示されているのでわかりやすいです。

目の弱い人は薬局やドラッグストアで充血をケアするタイプだけど染みない目薬というように買われるのがいいのではないでしょうか。

代表的なUV対策の目薬です。どれも日本を代表する一流製薬会社の商品です。

0425-7武田薬品 バイシンUV

 

 

目の紫外線対策でUVメガネ、サングラスの選び方は?

サングラスは最高で90%も紫外線をカットすることができ、紫外線対策として効果的なグッズです。外的な防御になり体への負担もありません。

しかし、最近はいろいろなデザインのサングラスや伊達メガネがでていますが、デザインなどにより紫外線対策ができてないものがあります。きちんと紫外線対策ができている信頼できるメガネショップで購入することも大事です。

また、紫外線が目を狙うのは上、下、左右とどこからでも侵入します。
その為、レンズの幅があまり小さいものなど、デザイン性よりも紫外線から目を守れるかということを基準に購入することをおすすめします。
花粉症帽子のゴーグルタイプのメガネのように目を全体から覆うタイプのものが望ましいですが、そこまでしなくても顔の幅にあったもので、目をカバーできるかを実際につけて購入するのがおすすめです。

特にサングラスの色の濃いものは、紫外線対策がされているかどうかを確認して購入しましょう。
なぜなら色が濃い分光がはいる量が少ない為、普段より瞳孔を大きく開く状態になります。紫外線の被害もより多く受けることになります。

 

まとめ

目の紫外線対策にサングラス以外でも日傘をさしたり、帽子を着用したりすることも必要です。今は地球のオゾン層が破壊されて紫外線の影響が世界中から懸念されています。

目は唯一内臓がもろに外から見える部分です。ちょっとぐらいいいや、我慢しようとかいうことは禁物です。蓄積されたダメージが加齢とともに影響が出やすいところです。
ちょっとしたことでも紫外線対策は万全にしておきましょう。

サングラスの跡がつかないおすすめ方法は?鼻と頬、化粧の仕方は?
自転車 日焼け対策 顔の仕方は?帽子かサンバイザーどっち?腕、首は
日焼け止め対策 国内旅行のケア方法は?必需品は?焼けてしまったら?

SPONSORED LINK


-, 暮らし
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

口の周りの乾燥による赤みを治すには?

口の周りの乾燥の赤みを治すには?皮がむけるのは?ニキビができたら?

SPONSORED LINK なぜか、口の周りだけ皮膚が乾燥してカサカサ。 ファンデーションはのらないし、皮むけして粉がふいたみたい。 スキンケアはいつも通りしているのになぜ?と悩んでいませんか。 口 …

マンションの台風対策 窓は?

マンションの台風対策 窓は?ベランダは?保険はおりるの?

マンションに住んでいて台風対策で一番悩みが大きいのは窓ではないでしょうか? 窓が割れたら家の中は雨水と風とが一挙に入ってくるし、ガラスが飛びちって怪我することも、また、浸水して下の部屋へ被害が出た場合 …

スーツで上下の色違い 女性の合わせ方は?

スーツで上下の色違い 女性の合わせ方は?ビジネスでは?結婚式なら?

女性が新調したスーツ。 なかなか活躍の場がない、というかカチッとしすぎて着ていく場所が限られるし、いつも同じ服装に見えてしまいがち。 SPONSORED LINK スーツは上下別々に組み合わせてもいい …

手の甲に血管が浮き出る、20代なのに原因は?

手の甲に血管が浮き出る、20代なのに原因は?改善は、私はこれで解消

自分の手が映った写真、血管が浮き出た手の甲がまるで老婆見たい。。 でもまだ20代なのに、など悩んでいませんか? 手の甲に血管が浮き出るのは加齢による老化のせいだけじゃないんですよ。 SPONSORED …

プラズマ乳酸菌 ヨーグルト、キリン、サプリでおすすめは?

プラズマ乳酸菌 ヨーグルト、キリン、サプリのおすすめは?飲み方、副作用は?

プラズマ乳酸菌がインフルエンザから身体を守る菌として話題になっています。 でもプラズマ乳酸菌入り商品は多数あって、それぞれの違いなどもわかりにくいですよね。 SPONSORED LINK この記事は、 …


50代の女子です。
プロフィールはこちら