あれこれ31ブログ

あれこれ思うことを毎日(31日)記事にしています。

汗をかくと背中がかゆい!チクチクするのはあせも?原因は?対策は?

投稿日:

汗をかくと背中がかゆい
汗をかくシーズンになりました。汗をかくと服に汗ジミができたり臭いが気になったり。
背中がかゆくなってチクチクしたら辛いですね。背中の汗は拭きにくいし、かけない。
かゆくてチクチクする原因や対策についてまとめました。

SPONSORED LINK

汗をかくと背中がかゆい!チクチクするのはあせも?

汗をかいて考えられるのはまず、あせもです。でもあせもは、はがれた皮膚の断片や皮脂の汚れが汗がでる汗管をふさいでしまって起こります。ぶつぶつとちいさな水泡がたくさんできますが、かゆみはありません。チクチクもしませんからあせもが原因ではなさそうです。

他にかゆくなる症状として汗荒れもあります。
汗の成分のアンモニアなどが刺激となって皮膚が痒くなります。
痒くてたまらずついかいてしまったら赤くなって出血する場合もあります。そこだけ赤くなって目立ちます。汗をかくとまたかゆくなりなかなか治りません。
でもチクチクはしません。

 

汗をかくと背中がかゆい!チクチクする原因は?

人の肌は、外からの侵入物を跳ね返すバリア機能があります。背中に汗をかいた時にかゆくなるのはこのバリア機能が傷ついているため汗に含まれているアンモニアなど刺激となるものが肌の奥まで浸みこんでしまってチクチクたり、かゆみを伴います。

バリア機能の乱れには一般的に肌の乾燥によることが考えられますが、背中はほとんどの時間、衣服に覆われています。海やリゾート地へ行った時以外は腕や顔、首のように衣類から出すことはありません。

いつも着ている服や下着、それを洗濯する洗剤類が皮膚のバリア機能を傷つけて刺激となることがあります。
特に肌が弱い人には刺激になります。

洗剤だけでなく柔軟剤も原因のひとつです。柔軟剤は繊維を柔らかくして肌触りはいいし、良い香りの柔軟剤もたくさん発売されています。今度はどんな香りがいいかしら、と柔らかさと香りにつられて購入することも多いですが、その柔軟剤の成分の界面活性剤はタンパク質の変性を起こしタンパク質本来の機能ができなくします。

SPONSORED LINK

具体的には、私達の人間の肌や髪、爪、ほとんどがタンパク質で出来ています。そのタンパク質が機能しなくなり、皮膚を守るバリア機能が乱れて汗をかくとかゆくなったりチクチクしたりが起こるのです。

柔軟剤の他には、重曹などのアルカリ剤、蛍光増白剤、油脂由来の界面活性剤などが皮膚のたんぱく質を刺激して肌のトラブルの原因になります。

 

汗をかくと背中がかゆい!チクチクする 対策は?

肌に悪い影響を与える物質を含んだ洗剤は使わなければ治ります。
柔軟剤を使用はひかえてくださいね。また、洗濯物のすすぎを入念にすることで洗剤を残さないことも大事です。
肌の弱い人にも使える洗剤もいろいろありますが、柔軟剤・蛍光増白剤不使用の合成洗剤のライオンのトップ クリアリキッドなどがおすすめです。

洗濯方法を見直すと同時に、汗をかいた時のかゆみがなくなるまでは背中の汗は濡れタオルで拭くようにしたり、なるべく可能ならシャワーで汗を流しましょう。

また、夏の通勤途中などに背中用の汗取りシート(千趣会)などの活用もおすすめです。汗を吸着しやすい素材でできていて薄くて外からはわかりません。ブラジャーをつける前に装着して、ブラジャーで押さえる感じです。

通勤の途中で汗をかく、会社へ着いたら汗取りシートを取ります。取る方法は服を着たままで汗取りシートの両肩部分をちぎります。そうして上へ引き上げると服と首のすきまから汗取りシートが取り出せます。そのままごみ箱へ。汗をかいた下着を取り換えた感じで仕事中も快適だと思います。
他メーカーでも同じような商品が発売されてるかもしれません。できるだけかゆくなく、チクチクしない状況にしたいですよね。

 

まとめ

背中がかゆくてチクチクする原因は意外なところにあるようです。
日頃何気なく便利なものが発売されたと感心してばかりはいられません。
今後の為にも自分の肌質を知っておくのもいいかもしれませんね。

関連記事:
汗で肌荒れ 首が赤くなって痒い汗荒れの原因は?治し方は?あせもとの違いは?

SPONSORED LINK


-
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

プラズマ乳酸菌 ヨーグルト、キリン、サプリでおすすめは?

プラズマ乳酸菌 ヨーグルト、キリン、サプリのおすすめは?飲み方、副作用は?

プラズマ乳酸菌がインフルエンザから身体を守る菌として話題になっています。 でもプラズマ乳酸菌入り商品は多数あって、それぞれの違いなどもわかりにくいですよね。 SPONSORED LINK この記事は、 …

女性の加齢臭対策 食べ物なら?

女性の加齢臭対策 食べ物なら?洗濯は?シャンプーは?

自分とは無縁と思っていた加齢臭は、家族や回りの人から臭いといわれて初めて気が付く女性も多いのではないでしょうか? 女性も40歳前後から加齢臭が発生することも多いです。 SPONSORED LINK し …

歯が白くなる自宅でするやり方は?

歯を白くしたい人におすすめ 自宅で簡単にできる5つの方法を紹介

黄ばんだ歯を白くしたいと思っている人にとって、芸能人や野球選手の白い歯は憧れですよね。 歯の色を気にせずに人前で大きな口を開けて笑てみたいものです。 歯を白くする方法で思いつくのは、歯科医のホワイトニ …

クーラーで喉が痛い 対策は?職場では?

クーラーで喉が痛い 対策は?職場では?寝るとき、イガイガする時は

職場のクーラーが直接顏にあたると喉が痛い、 特に冷え症の女性にとってはとっても辛いことですね。 でも会社だけに自分の都合で消したり、温度を上げたりもできないです。 SPONSORED LINK クーラ …

胸のニキビがひどい 原因は?治し方は?

胸のニキビがひどい 原因は?治し方は?ニキビ跡を消す方法は?

胸のニキビがひどい。 ブツブツできて赤くなっているし、谷間にもできてる。 服を着てるから見えないけど女性にとっては大きな悩みですよね。 胸のニキビができる原因や治し方、ニキビ跡を消す方法についてまとめ …


50代の女子です。
プロフィールはこちら