あれこれ31ブログ

あれこれ思うことを毎日(31日)記事にしています。

レジャー観光

ランニングの日焼け対策 顔はどうしてる?帽子は?おすすめのウエアは?

投稿日:2016年2月20日 更新日:

ランニング 日焼け対策 顔はどうしてる?帽子は?

マラソン大会に参加したい!と本格的にランニングを始める女性も増えていますね。しかしランニングで一番気になるのが紫外線です。日焼けやシミ対策など女性としては一番気になるところです。
毎日ランニングをしている人やマラソンランナーの日焼け止め対策についてリサーチしてみました。

SPONSORED LINK

ランニングの日焼け対策 顔はどうしてる?

ランニングをしている人はファンデーションまできちんとつけている人がほとんどです。
でも日常生活と同じではありません。ランニング用に日焼け止め効果をアップするつけ方です。

洗顔⇒いつものスキンケア(化粧水、乳液など)⇒下地クリーム⇒日焼け止めクリーム⇒ファンデーション
と使っています。

下地クリームと、日焼け止めクリームの両方を塗るところがポイントです。
下地クリームはさらっとしたタイプを使うと、次にぬる日焼け止めクリームが塗りやすいですよ。

ポイントとなる日焼け止めクリームですが、ランナーに圧倒的に支持されてるのが資生堂のアネッサ。
   資生堂アネッサ 日焼け止めクリーム

アネッサはSPF50+です。SPF50にプラスがついていますが、これはSPF50よりさらに表皮(B波)の日焼け止め効果が高いということです。

SPF50より上のSPF60とか70とかの単位がないので+をつけて違いを表示しています。
紫外線が肌の奥の真皮まで届いて肌にダメージを与えるA波の予防はPA++++と最大値で、日やけ対策は万全です。

しかし肌の弱い人や敏感肌の人には紫外線吸収剤が負担になることもあります。その場合には同じ資生堂でも高い紫外線対策効果があって紫外線吸収剤無配合の
資生堂 ドゥーエ2e 日焼け止めノンケミカル がおすすめです。
   資生堂 ドゥーエ2e 日焼け止め

日焼け止めを塗ったらリキッドタイプのファンデーションを塗ります。こちらも日焼け止め効果があるものがおすすめです。
※アネッサはシリーズでファンデーションや粉もあります。

リキッドタイプを使用することで肌がナチュラルに見えます。
ランニングするのに顔だけが白いのはスポーツシーンにはふさわしくないですよね^^

人によっては日焼け止め効果のあるお粉をそのうえからパフではたいています。パフに沢山お粉をつけたものをビニール袋などに入れてウエストバッグなどに入れ、途中で顔全体にパフではたいて汗で流れた部分などなおす人もいます。念には念をいれて、ということですね。

また目もとは化粧がよれたり流れ落ちてくるのでしない人が多いですが、中にはウオータープルーフのマスカラを上まつげだけ使う人もいます。唇はリップクリームを塗る人が大半です。

SPONSORED LINK

顔だけでなく首にも日焼け止めクリームはたっぷりと塗っておきましょう。
忘れがちな髪の毛ですが、こちらも日焼け止めスプレーをしっかりかけておきましょう。日焼け止めスプレーは髪以外に顔、ボディと全身に使えるので1本もっておかれると便利ですね。
   日焼け止めスプレー

ランニング後、自宅へ帰ったら顔は洗顔フォームで洗いながしましょう。顔はこすらないようになるだけやさしく洗っいましょう。汗といっしょに日焼け止めクリームなどを落とします。
水で洗うことでほてった肌を冷やす効果もあります。

化粧水で保湿を十分しておいてくださいね。
汗をかいているから保湿をしなくても大丈夫と軽く思っていると後々影響がでますよ。水分不足でシワができたりシミなどの原因にもなりかねません。保湿た十分してくださいね。そこがポイントです。

また、日々の生活ではスポーツ用の日焼け止めクリームはきつすぎます。肌に負担になりますから普段用の日焼け止めを使うことをお勧めします。SPF30ぐらいがおすすめです。

ランニングと普段の生活のファンデーションも別々に用意しておいたほうが肌に負担にはなりません。ランニングなど屋外用の紫外線を防ぐ効果が高いものはそれだけ肌の負担にもなりますからね。

 

ランニングの日焼け対策 帽子

日焼け止めの帽子はつばの広いタイプなら顔の日よけになります。

紫外線防止効果や撥水効果のあるものがお勧めです。
首のすだれ付きのものも日焼け防止にもなりますし、直射日光による日射病も防ぐ効果がありますからおすすめです。

夜にランニングをする時があるなら反射パネルを縫い付けたタイプをかぶると車からも見えやすくて事故防止にもなります。

またランニングコーナーの帽子だけをみるのではなくアウトドアのスポーツといえばゴルフもありますが、こちらもかなりおしゃれな帽子やサンバイザーがそろっています。そしてつばが広いタイプなど。

スポーツショップやネット通販でもいろいろなタイプの帽子が販売されています。いろいろ見てきめるのも楽しいですよ。

ランニング中の日焼け止め、おすすめのウエアやグッズは?

目も紫外線の影響をうけますからサングラスはつけるようにしましょう。
練習からつけることを習慣化することでマラソンなど大会でも自然につけて走れますね。

ウエアも紫外線防止素材を使ったもの、発汗効果があり通気性のよいものが売られています。
おしゃれ度が高いものが多いですね。

いくら熱いからといっても長袖で、下はロングタイツをはき全身を紫外線から守りましょう。ロングタイツの上からでも日焼け止めスプレーをかけておくと万全ですね。

またネックタオルなども持参しておけば首の日焼け防止にもなりますし、とちゅう濡らして体温調整もできます。

ランニング後は顔だけでなくシャワーで体についた汗や日焼け止めクリームを落としておきしょう。

 

まとめ

走るのは好きだけど日焼けが。。と悩んでいる人も多いでしょうが、ランニングしていても女性美を守るにはやっぱりそれなりのケアが必要です。
走る前後の肌のケアをする習慣をつけたらことで気持ちよくランニングできますよね。

岡山マラソン(2016)第2回 日程は?エントリーは?料金は?
化粧の下地と日焼け止め、順番は?違いは?クレンジングは必要なの?

SPONSORED LINK


-レジャー観光,
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

岡山マラソン

岡山マラソンエントリーいつまで?出場権付ツアーあり!評判ホテルは?

2015年11月8日 岡山で初のマラソン大会が開催! エントリー人数が予想外に多くおかやまマラソン実行委員会も驚いているようですね。 国民的スポーツになったマラソンですが、まずエントリーして出場権を獲 …

隅田川花火大会で子供が熱中症になったらどうする?

隅田川花火大会で子供が熱中症になったらどうする?症状と対処法は?

隅田川花火大会の日が近づいてきました。毎年人出は増える一方、大人気です。 花火が見える場所はどこも人ごみでいっぱい。熱気で温度は上昇するし湿度は高い。 しかし、それが原因で熱中症になる人も少なくありま …

岡山(おかやま)マラソン

岡山マラソン2015 コースはどう?一般エントリー受付はいつ?宿泊におすすめは?

岡山(おかやま)マラソン第一回が2015年 11月8日に開催されます。 岡山市内を走るマラソンとしては初めてとなります。 他府県からの一般参加を希望される人も多いのでは。 コースやエントリー受付日など …

顔のむくみを解消!リンパマッサージのやり方

顔のむくみを解消!リンパマッサージのやり方、風呂は?即効なら?

朝起きて顔にむくみがあるとそれだけで一日が憂鬱。 老けて見えるし、太って見える。。。 SPONSORED LINK 顔のむくみを解消するのに自宅でもできる簡単なやり方をまとめてみました。 SPONSO …

岡山マラソン ボランティアは何歳まで?

岡山マラソン ボランティアの年齢は?場所を希望できる?支給品は返すの?

第1回おかやまマラソンが11月に開催されますが、 それに合わせてボランティアの募集も始まりました。 SPONSORED LINK


50代の女子です。
プロフィールはこちら