あれこれ31ブログ

あれこれ思うことを毎日(31日)記事にしています。

レジャー観光

日焼け止め対策 国内旅行のケア方法は?必需品は?焼けてしまったら?

投稿日:

夏の旅行は楽しい反面、日焼け止め対策は万全にしておく必要があります。
それは海外や海などではなく、観光目的の国内旅行でも同じことです。
日焼止め対策のケア方法、必需品、焼けてしまった場合対処方法をまとめてみました。

日焼止め対策
SPONSORED LINK

 

日焼け止め対策 国内旅行での必需品は?

体に塗る日焼け止め対策グッズとして、日焼け止めクリームは必需品です。
日焼け止めにもスプレータイプ、シートタイプ、ジェルタイプやお手拭き用のウェットティッシュに日焼け止め成分が含まれたものもあります。

ウェットティッシュタイプは汗もふき取ることができるし、手がよごれて拭いた跡、手の日焼け止め対策にもなります。スプレータイプは顔だけでなくシュッと髪に吹きかけるだけで、髪の毛の日焼け止め対策もできます。
またUVタイプのリップクリームも準備しておきましょう。

日焼止め化粧品以外で国内旅行の必需品を書いてみました。

●日傘
最近では夏の日焼け止めの定番になりました。男性用も人気があります。
折り畳み、雨天両用タイプ、完全に紫外線をシャットアウトする日傘もあります。
●帽子
顔を日焼から守るだけではありません。髪の毛も紫外線から守る役目があります。
●アームカバー
腕の日焼けをふせぎます。半袖の上着には着用しましょう。
●長袖の上着
紫外線を防ぐ方法として塗るよりも露出をさけるのが一番効果的です。ホテル、レストランなどクーラーが効きすぎた場所には寒さも防げます。
●手袋
手も同じように紫外線を浴びます。顔ほど神経質になってないのが現状ですが、歳を重ねていくうちに一番老化がわかるのが手の甲です。シミもできやすい手はできたら指先がないタイプの手袋を旅行の移動中にずっとされることをおすすめします。指先に自由がきくと切符や小銭も出し安いですし、手首も日焼止めの対策ができます。

●サングラス
目も紫外線を浴びます。忘れがちですが紫外線の影響で視力低下などの症状になる場合もあります。
●ストール
首やデコルテの紫外線対策に効果的です。また移動中のバスや電車でクーラーの冷え防止にも役立ちます。

まだ書きだせばありますが、嵩張ると荷物が増えますから
自分でこれは絶対!と思えるグッズを持っていくとよいでしょう。

 

日焼け止め対策 国内旅行中のケア方法は?

日焼止めクリームはこまめに塗りなおすのが基本です。汗や水に強い日焼け止め

が多く出回っていますが、顔は汗と一緒に脂も出ます。
この皮脂が化粧崩れの原因で日焼け止めクリームをこまめに塗る必要があるのです。

SPONSORED LINK

最近ではこの皮脂が出ると肌へのフィット感がよくなるというような下地やファンデーションも販売されています。

日焼け対策や紫外線対策は顏だけではありません。体にもケアは必要です。
いくら暑い夏でも肌が多く露出される服をなるだけ着ないことが基本ですが、
それ以外でも乗り物を利用する時間帯の太陽の位置を考慮にいれて座席指定をとるというのも方法です。乗り物での移動中ずっと日に当たっているのと日に当たらずにいるのとでは大きな違いがあります。

また一日の中で紫外線の量が一番多い時間帯は10時~14時です。
この間は屋外での行動は控えて屋内で観光ができる場所を選べば日焼止め対策にもなります。

 

日焼け止め対策 国内旅行中に焼けてしまったら?

日焼後のケアは72時間以内にすることが大事です。

まず肌に溜まっている熱をとることです。
日焼した部分(顏)に水気のあるタオルや氷を巻いたタオルをあてて冷やしましょう。
直接氷を顏につけるのはやめましょう。かえってシミの原因などになりかねません。

あらかじめ必需品としてもってきている美容液を浸透させた顏パックをしてその後から化粧水をたっぷり顔に塗って保湿させ、美容クリームなどいつものケアをしてください。

ビタミンCはしみを作らない肌の美白効果もあります。
ビタミンCを多く含む食品、レモン、柑橘、キウイなどを摂取するのも効果的ですがビタミンCは体に貯めることができません。継続して食べることが必要ですが、サプリメントで補う方法もあります。

紫外線が活性酵素を作ってメラニンになりやがてシミになるのですが、活性酵素を抑えるβーカロテンを多く含む食品の人参、かぼちゃなど色の濃い野菜をとることも効果的です。

でもこれらの食品はシミができたとか、できる前に急いで摂取しても即効で効果はありません。日頃からこういった野菜、くだものを摂取することをこころがけていれば少々紫外線にあたっても跡がのこる心配もないわけです。

 

まとめ

旅行は楽しいからつい太陽の日差しのことも忘れてしまって日焼け止め対策を怠りがちです。

太陽は上からの日差しだから、その日焼止め対策をしていても紫外線は地面に当たっては跳ね返って顏や体を焼きます。屋外にいるときは上からだけでなく360度どこからも日焼止め対策は必要だと思ってくださいね。

今頑張って注意していれば10年後には歴然の差がつくでしょう。いつまでも白い肌をキープするためには日頃の注意が必要です。

化粧の下地と日焼け止め、順番は?違いは?クレンジングは必要なの?
自転車 日焼け対策 顔の仕方は?帽子かサンバイザーどっち?腕、首は
ランニングの日焼け対策 顔はどうしてる?帽子は?おすすめのウエアは?
紫外線で目が充血する原因は?目薬でおすすめは?対策でUVメガネの選び方は?

SPONSORED LINK


-レジャー観光
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

岡山マラソン(2016)第2回 日程は?エントリーは?

岡山マラソン(2016)第2回 日程は?エントリーは?料金は?

SPONSORED LINK 岡山マラソン(2016) 第2回大会の日程が決定しました。 エントリーの方法や参加料金についての記事です。 SPONSORED LINK

上賀茂神社 バスでの行き方

上賀茂神社 バスでの行き方、式年遷宮後の夜間参拝日程、服装はどうする?

京都の上賀茂神社は今年の秋に式年遷宮最後の行事(正遷宮)が執り行われますね。 日程:平成27年10月15日(木) SPONSORED LINK 遷宮を終えた後に夜間の特別参拝ができます。 平成27年1 …

花火大会を見て温泉が満喫できる金沢近郊のおすすめベスト3

北陸新幹線開業で石川県、金沢周辺にも行き易くなりました。 夏には花火大会も複数の場所で開催されます。都心の花火もきれいだけど、都会程の混雑はなくゆったりと夏の夜空に開く花火を観覧して、その後はおいしい …

岡山マラソン 無料ランニング教室で給水、給食体験

岡山マラソン 無料ランニング教室で給水、給食体験 !完走してメダルをもらおう

11月に開催されるおかやまマラソン、初めてマラソンに参加される人にとって給水や給食(エイド)は不安なもの! その不安解消に「岡山マラソン 無料ランニング教室」が開催されます。 SPONSORED LI …

飛行機の乾燥対策 肌は?

飛行機の乾燥対策 肌は?のどは?加湿器やグッズ 持込できる便利な物は?

楽しい海外旅行。 到着したらそこはパラダイス♪ でもそれまでの時間は飛行機の機内で乾燥との戦いがあるんです。 SPONSORED LINK 機内の湿度は20%ほどでとても乾燥しています。肌が荒れたりの …


50代の女子です。
プロフィールはこちら