あれこれ31ブログ

あれこれ思うことを毎日(31日)記事にしています。

美容

夏の乾燥肌 原因は汗だった!対策でメイク崩れの悩みも解消できる?

投稿日:

夏の乾燥肌 原因は汗だった!
夏なのに肌がカサカサ、目の周りがごわごわしたり肌荒れがひどいと乾燥肌に悩んでいる人は多いのでは、
そして、その理由をクーラー、扇風機のせいだと決めつけてはいませんか?

いえいえ、意外にも乾燥する原因は汗にあったのです。
その理由や、汗の対策でメイク崩れの悩みも解消できる方法をまとめました。

SPONSORED LINK

夏の乾燥肌 原因は汗だった!

夏はクーラーや扇風機の風が当たって肌が乾燥しやすいのは事実です。
しかしそれだけではありません。
クーラーや扇風機のない、屋外、外出先へ移動中などにその原因が、

クーラーの効いた部屋から一歩外にでたら顏から汗が出たりしませんか?
電車に乗る時間に間に合わない、速足で駅までいくと顏からでる汗の量も増えます。その都度汗をハンカチで拭き取りますね。

そのことが原因なんです。

肌には皮脂膜というのがあります。皮脂膜は汗と皮脂が混じってできたいわば、天然のクリームです。その皮脂膜が顏のベールをかけたようになっていて、外敵から肌を守っています。紫外線であったり、ホコリであったり。

また皮脂膜があるため化粧水や美容液の保湿成分や美肌成分が浸透して肌内部に良い状態でキープされています。

汗がでるからハンカチで何度も顏をぬぐいます。何度も何度も汗を拭くことによってハンカチの繊維の摩擦で皮脂膜が傷つき剥がしてしまっていたのです。

皮脂膜が傷つくことで顏にかかったベールが破れてしまった為、肌の内部の角質の隙間に溜まっていた必要な水分を蒸発させていたのです。
これが、夏の乾燥肌の原因。

また肌を乾燥させるだけでなく、紫外線の影響も直接受けてシミの原因にもなります。

 

夏の乾燥肌 原因は汗だった!対策は?

体の中に貯まった熱を外へ逃がし、体温調節するために汗をかくことは重要です。

対策は顏の汗を拭く回数を減らすこと!

そうすれば皮脂膜を傷つけることもありません。

汗を減らすにはクーラーが効いた部屋へずっと入っていれば良いわけではありません。
今の生活環境を見直してみましょう。

【食べ物】
●偏った食生活、肉類や脂分の多い食品は控える。
 肥満防止。太っている人ほど汗をかきやすい傾向にあります。

●辛い香辛料、刺激のあるエスニック料理などは控えましょう。
 汗を出す作用がある交換神経を活発にさせてしまいます。

●汗を抑制する作用があるイソフラボンが多く含まれる大豆製品、納豆、豆腐などを積極的に献立に加える。他の効果も期待できるので毎日摂る習慣にするのもいいですね。

●クールベジを食べる
 食べることで体内からクールダウンできる野菜です。
 トウモロコシ、きゅうり、茄子、トマト、ピーマン、ゴーヤなどはカリウムが多く含まれていて体の熱を外へ出す働きがあります。

【運動】
仕事をしていると運動する時間がないという人もいますね。
しかしそこにも落とし穴があります。

汗腺は体全体にありますが、運動量が少なくなると汗もでなくなり、そのことで汗腺が体温の変化に鈍くなって汗がでにくくなります。夏はクーラーなどで手、足が冷えてしまって特に下半身から汗が出にくい状態です。

体温が上昇するとその調整のための上半身、特にしゃべったり、物を食べたり笑ったりして絶えず動かしている顏の汗腺に集中して汗がでやすいのです。

1日10分でも、ウォーキングや下半身を動かす運動をすることで体を温めて血行をよくして体全体の汗腺を刺激して汗が出やすい状態にすることが顏からの汗を抑制できます。

お風呂へ着て入って全身の毛穴から発汗を促すお風呂専用のサウナスーツの利用も便利です。

 

夏の乾燥肌 原因は汗 メイク崩れの悩みも解消できる?

引き締めの化粧水、収れん化粧水を使いましょう。
収れん化粧水は毛穴や汗腺、肌のを引き締め効果がある化粧水です。

収れん化粧水でパッティングすると、皮膚の熱が奪われてクールダウンでき、毛穴がキュッと引き締まります。

【収れん化粧水を使う順番】
洗顔→化粧水→乳液→収れん化粧水と一般的な化粧水とは別の種類の化粧水です。

手で直接うけて使わず、コットンにたっぷり含ませてパッティングして使います。

【収れん化粧水の使い方】
・中指と薬指に挟んで軽く顏全体にパタパタとパッティングします。
・頬や額などの広い部分から始めます。
・毛穴の開きやべた付きがきになる部分は丁寧に。
・目もとは優しく抑える程度に顔がクールダウンするまでパッティングするといいです。

途中に化粧水が足りなくなったら収れん化粧水を補充してパッティングしてくださいね。
水分がないコットンを使うとここでも皮脂膜を傷つけてしまうことになりますからね。

朝は メイク崩れを抑えてくるのはもちろん、夜も毛穴の引き締め、キメを整える為に使うといいです。

但し、収れん化粧水にはスッとさせるためにアルコールが入っています。そのため敏感肌、肌の弱い人には不向きかもしれません。可能なら試供品をもらって試してから購入することをおすすめします。

化粧前に使うタイプの顏汗を抑える医薬部外品の美容ジェルもあります。

 

まとめ

汗をかくことが少なくなればハンカチや繊維で皮脂膜を傷つけることもなく肌の乾燥によるトラブルもなくせます。
夏のトラブル知らずの潤肌を秋、冬もずっと継続させることが老化知らずの肌を作る基礎です。参考にしてみてください。

関連記事
顔汗を止めるツボはどこ?バンドは効果ある?漢方でおすすめは?
顔の汗で化粧崩れしない方法は?メイク直しの仕方は?化粧品でおすすめは?
夏の肌 乾燥する原因は?かゆみがあるのは?対策はどうしたら
汗でかゆい 顏の原因は?対策はどうしたらいい?

SPONSORED LINK


-, 美容
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

飛行機 足のむくみの原因は?解消法は?

飛行機 足のむくみの原因は?解消法は?足置きグッズの手作りの仕方

海外旅行は何度いっても楽しい♪ SPONSORED LINK でも、到着するまでの飛行機の中が苦痛なんですよね。 足がむくんで痛い。 見てもわかるくらいパンパンになることも、、 足のむくみがどうして起 …

デスクワークで腰痛になる原因

デスクワークで腰痛になる原因や、治療の内容とストレッチの仕方を紹介

SPONSORED LINK 仕事上、デスクワークで座りっぱなしの毎日です。 腰が重いな~と感じつつ、予定していた車での遠出をしました。 目的地に着いて降りる際に足をひねったとたん、腰に痛みが走りまし …

アロエベラ

アロエベラの効果は肌の保湿、シワ改善 ダイエットにも!食べ方は?

アロエベラには肌の保湿やシワ対策に効果ありとTV番組(8月8日放送 世界一受けたい授業)で紹介されました。 潤った肌を作れる以外にもダイエットに効果がある理由や食べ方をまとめました。 SPONSORE …

尿漏れ 女性 20代

尿漏れ 女性(20代)の原因と対策 お風呂上りは?ストレス、膀胱炎なら?

女性でも出産を経験した人に尿漏れの症状が出やすいといわれます。 しかし、結婚もまだの20代の女性にも尿漏れで悩む人が多いのです。 お風呂がりに起こる尿漏れ、ストレスが原因するって本当?膀胱炎の症状と対 …

秋 肌 ごわつき

秋の肌のごわつきの原因は?ニベアで解消できる?スキンケアでおすすめは?

SPONSORED LINK 厳しい暑さも終わり秋の訪れを感じる時期、肌のごわつきが気になっていませんか? 肌にごわつきがあると化粧のりも悪いし、鏡をみるのも憂鬱ですよね。 秋に肌のごわつきが起こる原 …


50代の女子です。
プロフィールはこちら