あれこれ31ブログ

あれこれ思うことを毎日(31日)記事にしています。

暮らし

赤ちゃん 夏にアイスノンを使うのはどう?

投稿日:2015年7月14日 更新日:

赤ちゃん 夏にアイスノンを使うのはどう?

赤ちゃんの寝汗がすごい!シーツがびしょびしょ。そんなに熱いのかしら?
不安は大きいですよね。アイスノンを使うのはどう?

赤ちゃんが大汗をかく理由は赤ちゃんの体には大人と同じ数の汗腺があって大人では少しの汗なのに赤ちゃんはたくさんの汗の量になるんです。

SPONSORED LINK

それに赤ちゃんはまだ自分で体温調整ができないから体感温度の通りに汗がでてしまいます。汗がでているのは当然暑いからで体温調整は大人がしてあげないといけません。

扇風機を使う方法はこちらで
>>>赤ちゃんの暑さ対策 扇風機の風は?購入の注意点は?クーラーの温度は?

アイスノンは新生児でも使えるの?
直接頭や肩を冷やすため、冷え過ぎることもある為おすすめはできません。自分で体温調節ができない赤ちゃんは冷やし過ぎると低体温になってしまいかねません。

われわれ人間は熱かったら汗をかくという発汗能力は2歳位までの生活環境で決まるといわれています。体の基礎が出来上がってから使うのがおすすめです。
しかし0歳児から使えるアイスノンなども普通に売られています。大人が絶えず赤ちゃんを見れる状況なら使うのもいいでしょう。

 

アイスノンは直接当てないでガーゼ、ハンカチ、タオル等で包んで当ててくださいね。

濡れおしぼりを使う方法
凍らせたミニタオルをビニール袋に入れてその上にタオルかガーゼのハンカチを赤ちゃんの頭の下にひいて体を冷やしてあげる方法もあります。ミニタオルですので赤ちゃんの首の下にしいても違和感はありません。

 

アイスノンを効率よく使う方法
哺乳の時に使う。
だっこ紐を使う時に赤ちゃんとの間に入れて使う。
ベビーカーの温度を下げるため利用する前に背中部分を冷やすなど、

 

まとめ
アイスノンを使うときはタオルやガーゼなどに包んで直接当てない。新生児にはなるべく使わない方がいいですね。

最近の暑さは過酷と云っていほどですが、無事に暑い夏を乗りきりましょうね。

SPONSORED LINK


-, 暮らし
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

さかむけ 治し方

さかむけの治し方は?応急処置なら?予防するには?

さかむけ(ささむけ)ができると、服やタオルに引っかかってチクチクして痛いです。 痛さにいらいらして、つい引きちぎってしまうこともありますよね。 でもひどくなって化膿することもあります。 この記事はささ …

ダウンコートの洗濯 自宅のやり方は?

ダウンコートの洗濯 自宅の洗い方は? ファンデーションの汚れは?柔軟剤は?

冬に大活躍したダウンコート。 来年もまた着れるように汚れをすっきり落としておきたいものです。 SPONSORED LINK ダウンコートをクリーニングに出さず自宅で洗う方法をまとめました。 その他、ダ …

メイソンジャー 食中毒注意!!

メイソンジャー 食中毒注意!! 消毒は簡単?使い方のコツ、材料は

ムートンブーツ 内側の手入れ方法

ムートンブーツの内側の手入れ方法 臭いは?クリーニングに出す注意点

ムートンブーツは冬の足元のオシャレ度アップと温かいことで定番のアイテムになってきましたね。 でも温かいとけど長時間履いたままだと臭いが気になるんです。それが悩み。。 ムートンブーツの内側についた汚れや …

花粉症 鼻づまり 飲み物

花粉症対策の飲み物 鼻づまりには?鼻水には?喉の痛みに効くドリンクは?

花粉症の人には毎年つらい季節がやってきます。 SPONSORED LINK 花粉のせいで鼻が詰まって寝られない、鼻水が止まらなく仕事中でもティッシュが手放せない、喉が痛いなどいろいろな面でつらいし、大 …


50代の女子です。
プロフィールはこちら