あれこれ31ブログ

あれこれ思うことを毎日(31日)記事にしています。

美容

化粧で目の下の小じわが目立つ悩み、改善方法は?直し方は?

投稿日:

化粧で目の下の小じわが目立つ悩み
すっぴんだとあまり目立たない目の下の小じわ。

でも化粧したら夕方には無数のすじが、
私ってこんなに小じわ多かった?と自分でもびっくりすることも、、
この小じわ、どうにかしたいと悩んでいませんか?

目の下の小じわが目立つ悩みの改善方法や化粧の直し方をまとめました。



化粧で目の下の小じわが目立つ悩み、原因は?

目の下の小じわができる原因を上げてみましょう。

目元は顏の中でよく動かす場所なので化粧のよれも激しく小じわが目立ってしまうんです。また、肌が乾燥していると目の下の小じわはできやすいです。十分な保湿で乾燥から守ってあげることが大切です。

目の下の皮膚はとても薄いため頬や鼻などと同じようにファンデーションを塗ると厚塗りになってしまいます。

コンシーラーが乾燥タイプではありませんか?コンシーラーのテクスチャーが固いと時間が経つと小じわ部分がひび割れたようになって余計に目立ってしまいます。

小じわを隠そうとしてファンデーションを沢山塗りぎるのもNGです。目の下の化粧は薄めにすることで小じわも目立たず、乾燥からも守れます。

 

化粧で目の下の小じわが目立つ悩み 改善方法はある?

目の下の小じわ部分は薄塗りが基本です。

コンシーラーなどテクスチャーが固くて、油分、水分の少ないものは使わないようにしましょう。

朝の化粧前のスキンケアに保湿美容液またはクリームを足して肌の乾燥を改善することも大事です。その場合には続けてばたばたっとファンデーションを塗らず一呼吸おいて保湿美容液を浸透させたあと、顏に残ったものをティッシュで軽く抑えて拭き取りファンデを塗るのがお勧めです。

しかし、朝は忙しいだけに、一呼吸おくなど時間的に無理、時短で済ませたいという人は保湿美容液を使うより化粧水から見直すのもおすすめです。

ヤクルトのイキテル化粧水は乳酸菌由来の保湿成分を配合した化粧水です。
乳酸菌って保湿できるの?と初めて知った人は驚かれるかもしれません。

ヤクルトの瓶を回収して人の手で洗浄していた時代に、作業員の手が肌荒れもなく、すべすべだったことから研究が始まり乳酸菌の効果はおなかだけでなく、肌に良い保湿成分があるということが判明し、ヤクルト化粧品が誕生したそうです。

飲んで体に良い乳酸菌は、顔へ使うのにも安心感がありますね。

ヤクルトのイキテル化粧水と、美容液、保湿クリームの3点入りのお試しセットが初めての人限定50%OFF 980円送料無料で販売中です。




 

ファンデーションもリキッドタイプのようにすっと伸びるファンデ―ションを薄く塗ってパウダーをはたきます。パウダーをまったくはたかないと化粧崩れの原因になりますから、軽くはたいておきましょう。ブラシを使うと軽く付けられます。反対にサラサラになるまではたくのは肌の乾燥を招きますからNGです。

もし、小じわのそばにしみがあってそのシミを隠そうと思って厚塗りになってしまう時にはシミはコンシーラーを使わずリキッドタイプのファンデをポンポンと軽くたたき込むように重ねて塗り、粉は小じわ部分は薄くはたく程度ですが、シミの部分は数回重ねてはたいておくとよいです。

化粧を落すときもできるなら目元専用のクレンジングを使ってこすらず、優しく落とすことが大事です。

また、化粧以前に肌の改善から治していきましょう!小じわをなくす努力もしてくださいね。目元専用のパックをしたり、保湿美容液を使ったり、肌の血行を促進するためマッサージをするのも効果的です。

 

化粧で目の下の小じわが目立つ悩み 、直し方は?

だれでも朝から化粧をしていれば時間の経過とともに化粧は崩れてきます。化粧はできるだけこまめに直しましょう。

小じわができるのは肌が乾燥しているためで、水分や油分を補給することでめだたなくできます。乳液を携帯用のケースに移して持ち歩くと便利です。綿棒で乳液をつけることで目の下は細かい部分だけにつけすぎということが防げます。ファンデーションはパフよりもブラシを使うと薄く塗れます。

ハイライトは軽くさっと塗するだけで光を反射 して小じわを目立たなくする効果があります。しかし重ねてのせるとかえって逆効果になってしわが目立ってしまいます。ブラシを使って自然にひと塗りという感じがいいです。

 

まとめ

小じわがあることで実年齢より老けて見られがちです。改善できることから直していって小じわの目立たない若々しい肌でいたいですよね。

SPONSORED LINK


-美容
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

首ニキビができる女性の原因

首ニキビができる女性の原因は?治し方や市販薬でおすすめは?

首にできたニキビに悩んでいませんか? 見た目も汚ないし、人に見られると恥ずかしいですよね。 首ニキビは学生の頃は全くなかったのに、仕事をするようになってからできたと言う人が多いです。 皮膚科の薬を塗っ …

目の下 乾燥 化粧水

目の下の乾燥がひどい時の化粧水、オイル、ファンデーションの選び方

目の下の乾燥がひどい時の化粧水の選び方は? 目の下の乾燥がひどい理由は目の回りの皮膚が他の場所に比べて特に薄いことが影響します。 また、目の周りは皮膚が薄いだけでなく汗腺や皮脂腺がとても少ない場所でも …

肌のごわつきとくすみの原因は?

肌のごわつきとくすみの原因は?簡単な改善法やおすすめの美容液の提案

SPONSORED LINK 肌のごわつきやくすみが最近ひどくなったと悩んでいませんか? 化粧しても目立つし、老けて見えます。 スキンケアは化粧水から、乳液、美容液など手抜きなくやっているに全く効果が …

春の抜け毛に悩む女性におすすめ予防策

春の抜け毛の予防に女性必見!ツボ押しやシャンプーの仕方、食べ物を紹介

SPONSORED LINK 寒い冬もようやく終わり、日差しが心地よく感じられる春。 シャンプー後の風呂場の排水溝へ貯まった抜け毛の量にびっくりすることがあります。 この季節、異常に多い抜け毛にこのま …

ほうれい線を隠す化粧下地

ほうれい線を化粧で隠す下地選び、割れやよれ防止と化粧直しの方法を紹介

ほうれい線は、加齢や急に痩せたりした体調変化で目立ってくるものです。 SPONSORED LINK ほうれい線は、老けて見えるだけでなくお化粧ノリも悪いです。 時間が経つとひび割れたり、よれたりして最 …


50代の女子です。
プロフィールはこちら