あれこれ31ブログ

あれこれ思うことを毎日(31日)記事にしています。

お尻が痛くならない 座り方は?クッションの選び方、椅子なら?

投稿日:2015年6月19日 更新日:

お尻が痛くならない 座り方は?クッションの選び方、椅子なら?
パソコンなど長時間椅子に座ってする仕事が増えています。唯一の悩みがお尻が痛くなること。どうにかお尻が痛くならない方法はないか、座り方やクッション、椅子を選ぶときのことなどをまとめました。

SPONSORED LINK

お尻が痛くならない 座り方は?

お尻が痛くなる原因

  • 長時間座った状態でいる
  • 椅子の座面が硬い
  • お尻の皮がうすくい
  • 痩せていてお尻に筋肉がついてない
  • 正しい姿勢で座っていない
その他には、長時間座り続けることで腰やお尻の筋肉にコリがたまって、そのコリが坐骨神経を圧迫して痛くなることがあります。

尾てい骨の痛みならこちらの記事も参考に
>>>尾てい骨の痛みの原因 座るのがつらい、対処法は?私が緩和できた経緯

 

お尻が痛くならない座り方
正しい座り方ができているかをチェックしましょう。
正しい座り方とは骨盤が座面に水平で、骨盤を立てて座り、背筋を伸ばすことで背骨が自然なS字カーブを描いた状態です。

●椅子に浅く座ってないか、(深く座る)
●背中は丸くなってないか、(背筋を伸ばす)
をチェックしましょう。

また、長時間同じ姿勢を取ることは身体への負担が大きくなり、歩かずにじっとしていては体が弱ってしまって余計に痛いところが増えるだけです。最低限の運動は必要です。最低1時間に1回程度は立って動く、トイレへ立つ、お茶を入れたりでもいいです。また腕を上にのばしたり屈伸運動をしたり軽いストレッチ運動をすることをこころがけましょう。

 

お尻が痛くならない クッションの選び方は?

いろいろなクッションが売られていますがどのタイプにも長所、短所があります。
まず、椅子の座面の大きさに合っているかを一番に気にしてください。

椅子の座面の寸法と購入目的のクッションのサイズが合ってなければ違和感があります。例えばクッションが座面よりあまりに小さい物だとしたらお尻をちょっとずらしただけで違和感があります。
またクッションが大きすぎるとお尻を動かした時に椅子からずれて落ちることもあります。

SPONSORED LINK

●低反発円座クッション
低反発は優しい感触というのがウリですが、優しいだけに長時間座っていることで沈んでしまいぺちゃんこに。安定させようとすると余計なところに力が入りすぎて疲れてしまう場合があります。

●高反発クッション
硬すぎて長時間座っていることでお尻が余計に痛くなることもあります。
クッションがお尻の形にピタリと変形して座りやすい反面、お尻の位置をすぐに変えにくいことがあります。でも時間が経過すればまた元へは戻りますが、、

●素材の臭い
ウレタン製などで臭いがきついものもあります。臭いに敏感な人は購入時にはレビューなどでチェックをしてくださいね。

ある程度の固さが必要ですが、一度試しに座ってみるのが一番です。通販を利用する前に同じメーカーのクッションが量販店やホームセンターでも売られていることがあります。試してから通販の方が安値があれば利用することをおすすめします。

 

お尻が痛くならない 椅子を選ぶポイントは?

椅子の座面の固さには程よいクッション製があることがよいでしょう。
柔らかすぎると沈んでしまってお尻だけでなく腰まで負担がかかることがあります。腰にかかる負担を軽減する腰に充てるランバーサポートなどが付けられるものなら良いです。

point椅子の安定性はあるか
仕事用の椅子は座面がくるくる回る回転式タイプがおおいですが、座ったらガタガタと動いて安定しないものは良くありません。また、体にあった高さに調整できる機能があるかどうかも確かめることが大事です。

できれが座面の位置や角度を自分の体型にあった状態に細かく微調整できる機能がある椅子ならなおおすすめです。
しかし、椅子もクッション以上に高額です。購入前に試座することをおすすめします。

今ある椅子の上に置いてお尻がずれたりすることなく姿勢を強制する座椅子なども試されるといいでしょう。

 

まとめ

長時間椅子へ座ってする作業はどちらかというと拷問?に近いんじゃないかと感じたりします。しかしそれが仕事ならしようがありません。お尻が痛くならないクッション選び、椅子選びの参考になれば幸いです。

尾てい骨の痛みの原因 座るのがつらい、対処法は?私が緩和できた経緯
腰痛予防できる椅子の座り方は?ストレッチ体操なら?クッションでおすすめは?

SPONSORED LINK


-
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

秋の抜け毛、原因は?

秋の抜け毛、原因は?病気じゃない女性に多いあの影響?対策方法は?

秋も本番となる9月の下旬頃に急に抜け毛が増えだして病気かなと、悩んだ時がありました。 抜け毛は女性に多いあの影響かも? その原因と対策方法をまとめました。 SPONSORED LINK

OLのストッキングが臭い対策

ストッキングが臭い対策 パンプスの時、消臭剤はどれが効く?

OLさんは会社の規則でストッキング着用を決められていることが多いです。 一日中ストッキングをはいてパンプスはいてると退社頃になると魚の腐った臭いみたいなのがムワッと上がってくることがあったり。。 自分 …

目が日焼けでヒリヒリする対処法は?

目が日焼けでヒリヒリする対処法は?頭痛なら?コンタクトで予防できる?

夏の炎天下に長時間いると目が日焼けをしてヒリヒリすることがありますよね。 充血するし涙もでるし、ころころしたり SPONSORED LINK ひどくなったら頭痛がすることもあります。 そんな場合の対処 …

水着の背中、ニキビ跡を消す方法、重曹は?

水着の背中、ニキビ跡を消すのに重曹は?クエン酸は効果ある?おすすめは?

SPONSORED LINK 背中の赤いニキビ跡が汚い。水着が着れない。。 背中は普段見えないから気が付きにくいんで場所、 水着の季節になって「あっ、」と焦ることも多いです。 ニキビ跡が汚い背中、彼氏 …

風邪の熱を下げる方法は?風呂は?

風邪の熱を下げる方法は?風呂は入っていい?食べ物は?

SPONSORED LINK 風邪で急に熱が出た。 大事な用事がある明日の朝までにはとうしても熱を下げたい。 治したい時って、ありますよね。 風邪の熱を下げる方法や風呂の入り方、食べ物についてまとめま …


50代の女子です。
プロフィールはこちら