あれこれ31ブログ

あれこれ思うことを毎日(31日)記事にしています。

背中にぶつぶつが冬にできる原因は?かゆみがでるのは?治し方は?

      2017/02/16

背中にぶつぶつが、冬にできる原因は?
冬になると気になる背中のぶつぶつ、かゆみもあるし。。

ふだん見ることのない背中だけに鏡でみてあまりの汚さにびっくりしたのでは?

背中は自分では見えないところだけにショックは大きいですよね。
ぶつぶつができる原因やかゆみが出るワケ、効果的な治し方をまとめました。

SPONSORED LINK

背中にぶつぶつが、冬にできる原因は?

背中は皮脂が出やすいところです。
お風呂で綺麗に洗っているつもりでもちゃんと皮脂などの汚れが落ちてなかったり、
また、ボディシャンプーや、石鹸、髪を洗った時のシャンプーやリンスが背中へかかったまま落ちてないということもあります。
それらが背中の皮膚の毛穴へ詰まってしまってぶつぶつがでる原因になります。

また冬は寒いこともあり、汗をかいてないからとお風呂に入らなかったりすることはありませんか?
若いうちは新陳代謝が盛んです。
寝ていても汗はかくし、肌着も夏より厚い生地の物を着ています。

そして暖房がきいた温かい部屋へいるだけでも背中は汗をかきます。
また睡眠中も汗をかきます。夏は汗がこもらない薄着ですが、冬は汗や熱がこもる厚手の下着のため汗で蒸れた皮脂の汚れが毛穴へ貯まりせなかニキビができる人が多いのです。

それが冬にぶつぶつができる原因です。

 

背中のぶつぶつ、かゆみがあるのは?

冬は空気が乾燥しています。皮膚も乾燥するとかゆくなります。

かくことによって手や背中の皮脂に交じっていた雑菌が背中にできたニキビに繁殖してかゆみを伴うニキビになってしまったのです。

かゆみがあるからといってかくのはよくありません。
かくことによって皮膚がまた剥がれるし、ニキビ跡がとれなくなり黒ずみの原因になります。
皮膚の再生(ターンオーバー)も遅れて皮膚は治るどころかいつまでたってもぶつぶつやかゆみが治らないんです。


SPONSORED LINK

 

背中のぶつぶつ、とかゆみの治し方は?

まず清潔にしましょう。
といってもごしごし背中を洗うことはよくありません。

皮膚は刺激をうけて無理に角質がをはがしたりすると余計に皮脂を分泌し自分で防衛体制にはいります。そうなるとまた、背中にぶつぶつができる原因になります。

背中はナイロンタオルのような刺激の強い物で洗うのはやめましょう。
そうかといってボディシャンプーなどを直接体へ塗って洗うのは刺激が強すぎます。

肌にやさしい天然素材の綿、麻などタオルに変えましょう。
しかし体にはいいのですが、泡立ちがよくありません。
泡が立たないから知らぬ間に沢山使ってしまう場合もあります。

今は泡立ちもいい植物原料を使ったボディタオルが売られています。
そういったものを利用するのをおすすめします。

(例)
アランステッチ
天然素材 ボディタオル / アランステッチ

 

ボディーシャンプーの泡をつけるだけでも汚れは落ちます。
すすぎはしっかりしてくださいね。

でもその前に、髪はいつ洗いますか?
洗髪のシャンプーやリンスが背中へついたままにならないように、体を洗う前に髪は洗いましょう。

冬はシャワーだけで済ます人は少ないと思いますが、もし該当するなら湯船に入る習慣をつけましょう。
背中に残ったシャンプーやリンス、ボディーシャンプーも湯船に入るだけで落とせます。

お風呂からあがったら背中にも化粧水、クリーム等を塗って背中が乾燥するのをケアしましょう。

背中専用の浸透性の良いジェルクリームも売られています。

>>美背中アイテム ジッテプラス

 

背中にクリームなどを塗るのは一人ではできませんが、便利グッズも売られています。
そういったものを使うと便利ですよ。

(例)
ユースキン セヌールII
ユースキン セヌールII 1本塗るまごの手 滅菌加工

 

また背中の乾燥を予防するため水分を補給するのも方法です。
保湿クリームやボディクリームだとベトベトするのがいやという人におすすめの裏技です。

ドラッグストアなどで売られているアロエ他、保湿化粧水で安くて沢山入っている化粧水なら惜しげなくたっぷり使えますね。

それをお風呂上りに使う分だけ小皿にいれて レンジでチンしてひと肌ぐらいに温めます。
量により秒数はちがいますが、ひと肌が目安です。
※熱くし過ぎて火傷をしないように十分注意してください。

それを背中全体にたっぷり塗ってください。
または100均でも売っているスプレー容器に入れて背中全体に吹きかける方法もあります。

背中の皮膚にも潤いが戻って乾燥からのかゆみも和らぐでしょう。

また、下着もいつも清潔にすることをこころがけてください。
お風呂へ入らない日があったとしても下着は毎日かえるようにしましょう。

 

まとめ

顏や手、脚の手入れなど目が行き届くところは常にチェックするのだけど背中は見えないだけにブツブツやかゆみがでて初めて気が付くものです。
それに気付いた時には症状がかなり進んでいたりします。

時間がかかるかもしれませんが、お風呂の入り方や、顏と同じように日々ケアすることで綺麗な背中に戻ります。
焦らず根気よく行ってくださいね^^

水着の背中、ニキビ跡を消すのに重曹は?クエン酸は効果ある?おすすめは?
胸のニキビがひどい 原因は?治し方は?ニキビ跡を消す方法は?

SPONSORED LINK


 - , 美容 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事はこちらも見てね

日焼け止めは冬に必要?強さ(SPF)は?
日焼け止めは冬に必要?強さ(SPF)は?化粧下地との順番はどっちが先

強い日差しの夏に比べて弱い日差しの冬は日焼け止めは必要? SPONSORED L …

赤ちゃんの暑さ対策 扇風機の風は?
赤ちゃんの暑さ対策 扇風機の風は?購入の注意点は?クーラーの温度は?

暑い夏がやってきました。赤ちゃんにとってもママにとっても初めての夏。 暑さ対策は …

腰痛予防できる椅子の座り方は?
腰痛予防できる椅子の座り方は?ストレッチ体操なら?クッションでおすすめは?

仕事でPCを使う職場は長時間座った状態が続き、それが原因で腰痛を引き起こしている …

乾燥肌でニキビができる原因は?
乾燥肌でニキビができる原因は?治し方、ファンデーションの選び方は?

SPONSORED LINK 乾燥肌のはずなのに、頬やあごにニキビができた。 い …

肌荒れであごがざらざらする原因は?
肌荒れであごがざらざらする原因は?かゆいのは?ニキビの対処法は?

若い時には全くなかったあごの肌荒れ。 30歳を過ぎる頃からあごがざらざらしたり、 …

アイプチがバレない方法は?シャドウの塗り方や長時間キープするコツは?

一重の目が悩みでアイプチを使っている人は多いですね。 SPONSORED LIN …

頭の汗を止める方法
頭の汗を止める方法 冷やすやり方、制汗剤は?薬や漢方、サプリなら?

頭から異常な汗で髪の毛はびしょびしょになるし、化粧崩れもする。 人から見ると汗を …

お腹 ガス 抜き 体操なら?
お腹のガス抜きができる体操は?ツボはどこ?食べ物なら?

SPONSORED LINK お腹にガスが溜まって一番苦しくつらい時って仕事中で …

水着の体型カバー 30代の主婦の選び方、子連れでビキニは?プールと海では?

水着を選ぶポイントはデザインも大事ですが、しっかり体型カバーができること! 30 …

お腹のぽっこりの原因はこれかも!?
お腹のぽっこりの原因はこれかも!?改善にストレッチは?痩せる?

SPONSORED LINK 最近お腹だけがぽっこりでてきた。 スカートのウエス …