あれこれ31ブログ

あれこれ思うことを毎日(31日)記事にしています。

リップクリームの最後がもったいない 使い切る方法、容器を再利用するなら?

   

リップクリームの最後がもったいない
リップクリームは唇の乾燥を防いでくれるし、安く手に入るしとても便利。

でも最後が残ってしまう。
唇に押しあてて届かなくなったらどうするの? 残っているのに捨てるのは勿体ないし、最後まで使いたい。
使い切るやり方や活用法、容器の再利用の仕方などをまとめました。

SPONSORED LINK

リップクリームの最後がもったいない 人はどうしてる?

リップクリームの最後、1㎝はあろうかというところで容器と同じ高さになって唇に塗れません。もうそこでリップクリームは捨てる?
それはもったいない。人はどうやっているのでしょうか。

最後は自宅用に格下げして最後まで使っている人が多いです。
その時の使い方は

●小指にとって塗る
●リップブラシで最後まで使う
●爪楊枝の後ろ側でほじって使い切る
●綿棒を使ってそのまま唇へ塗る

 

外出用に使っている人のやり方
●爪楊枝の先を残りのリップの中央の穴に入れてそっくりそのまま引き抜いて他の使いかけのリップクリームの上へ乗せて使う。

●爪楊枝や耳かき、化粧品についているスパチュラを使ってかき出してリップパレットに全部移し替える。この時はドライヤーで熱を加えると柔らかくなので容器に合わせて形を整える。

 

リップクリームを最後まで使い切る 活用法

残ったリップクリームは唇用として使う以外にも活用できる方法です。

●目元や口元のメイクの修正やクレンジングとして使う
まぶたの上または、下へ付いてしまったマスカラを落したり、アイランやアイシャドウの修正にポイントメイクのクレンジングの変わりに利用できます。リップクリームに含まれている脂分で簡単に落とすことができるし、保湿効果もあるので便利です。
その場合は綿棒を使えば小さな修正も簡単にできます。

●まつげの育毛美容液の変わりに
まつ毛はマスカラ、ビューラー、エクステ、つけまつ毛をしたりとかなり負担をかけています。そのためまつ毛も髪の毛と一緒でごくわずかですが成長をしています。でもいろいろ負担がかかっていて成長につながりません。

SPONSORED LINK

そこでリップクリームの保湿成分を利用してまつ毛育毛美容液の変わりに使う方法です。まつ毛も抜けたら終わりですから抜け毛をなくすためにも保護してあげたいですよね。
綿棒を使ってまつ毛の根元に適量をつけます。目をついたりリップクリームが目に入るのを防ぐためにもまつ毛の外側から塗るのがおすすめです。

●毛染めするときの生え際に塗る
美容院でヘアカラーするときは必ず生え際にコールドクリームを塗って皮膚に付着しないように保護してもらえます。
自宅で毛染めするときにコールドクリームの代用として使う

●靴のお手入れ用に
靴クリームを塗った後、最後の保護膜としてリップクリームを塗って全体にのばせば脂分で汚れも付きにくいです。ただしスウェードの靴はNGです。

●油性ペンや黒さびを落とす
綿棒につけてペンで書いたうえたさびにつけます。しばらくして古布で拭き取ればキレイにとれます。

 

リップクリームの容器を再利用するなら?

一番多い再利用の仕方は自分でリップクリームを作る時に活用する方法です。
リップクリームは以外に簡単に作れるキットも売られています。

>>>リップクリームの作り方

リップクリームが入っていた容器は石鹸で洗って脂分を落とし熱湯で消毒してからお使いください。
出来上がった手作りリップクリームを容器に入れて再利用する。

海外のサイトでは海に行った時にピアスやイヤリングなどを保管する容器として利用する人もいました。
また、旅行先でいざというときのためにお金を丸めて入れておく。

キャンプに行った時の合わせ調味料入れとして、こしょう、塩、などをあらかじめ自宅でブレンドしてそれを入れて使う。

また、短くなったクレヨン何本かを溶かしてリップクリームの容器に流し込んで使う方法などで活用していました。

 

まとめ

日本人は調味料を入れるというのは抵抗があるかもしれませんが、クレヨンなら便利に活用できそうです。先がちょっと太いかもしれませんが、クレヨンも捨てるより再利用で最後まで使い切りたいですね。

SPONSORED LINK


 - 暮らし

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事はこちらも見てね

ブルーライトで日焼けするの?シミを作らない対策は?
ブルーライトで日焼けするの?シミを作らない対策は?化粧品なら?

ブルーライトで日焼けするって本当?嘘でしょ。とか話題になっていますが、実は日焼け …

レース カーテンのカビを落す洗濯方法は?
レース カーテンのカビを落とす洗濯方法は?干し方、生えない対策は?

お気に入りのレースのカーテン。気が付けばポツポツと黒カビが生えていたことはありま …

自転車のサドルでお尻が痛い!ママチャリ
自転車のサドルでお尻が痛い!ママチャリで位置、角度調整の仕方は?

SPONSORED LINK 仕事先への通勤に毎日使う自転車。ママチャリは前カゴ …

かかとの痛みの原因は?改善方法は?
かかとの痛みの原因は?改善方法は? 靴底や靴下のおすすめは?

SPONSORED LINK 足に力を入れて踏み込んだ時やベッドから降りた時など …

お見舞いの「のし袋」水引は?
お見舞いの「のし袋」水引は?金額の書き方、郵送に手紙は必要?

親戚のお見舞いにお金をのし袋に入れて現金封筒で郵送することにしました。 と、そこ …

シャンプーの詰め替え ボトルは洗う?上手に入れるコツは?
シャンプーの詰め替え ボトルは洗う?上手に入れるコツは?便利なグッズはこれ

SPONSORED LINK シャンプーを最後まで使いきるのに水を入れて薄めて使 …

赤ちゃん 夏にアイスノンを使うのはどう?
赤ちゃん 夏にアイスノンを使うのはどう?

赤ちゃんの寝汗がすごい!シーツがびしょびしょ。そんなに熱いのかしら? 不安は大き …

花粉症で肌荒れ ニキビができたのは?
花粉症の肌荒れ ニキビができたのは?今後の対策は?食べ物でおすすめは?

SPONSORED LINK 花粉症の肌荒れ。 これだけでも憂鬱なのにニキビがで …

花粉症で顔がかゆい 対策は?
花粉症で顔がかゆい 対策は?市販薬なら?化粧品でおすすめは?

SPONSORED LINK 花粉症がピークの時期になると顔がかゆくてたまらない …

スーツで上下の色違い 女性の合わせ方は?
スーツで上下の色違い 女性の合わせ方は?ビジネスでは?結婚式なら?

女性が新調したスーツ。 なかなか活躍の場がない、というかカチッとしすぎて着ていく …